Pマーク更新担当のコンサル会社探しにピッタリなWebサイト

取得したPマークが有効なのは2年間です。
期限が迫ると更新を申し込み、審査を通過して付与適格決定を受けると、有効期間が2年延長される仕組みになっています。
このマークの更新について、現状で委託しているコンサル会社に対し、何か不満は抱いていないでしょうか?
もし、思い当たる点があるということでしたら、無料のPマーク取得一括見積りサイトである、Pマーク一括見積り術の利用を検討してみてはいかがでしょうか。
このWebサイトが選りすぐった優良コンサル企業に対し一括で見積り依頼を出すことが可能であり、依頼時に希望した条件に合ったコンサル会社2〜5社の見積りを取得することができます。

実際にこのWebサイトを利用した企業の中には、大幅なコストダウンに成功したという喜びの声が届いています。
現状でPマークの更新を担当していた企業の仕事ぶりに満足できず、新しいコンサル会社を求めて一括見積りを利用、見積り依頼を出した当日に連絡があり、対応が良かったために新しいコンサル会社と契約を締結することに。
その結果、新しく契約したコンサル会社でこれまでの2分の1までにコストダウンすることに成功したといっているのです。
現在、契約をしているコンサル会社の仕事ぶりが十分とはいえない、コストがかかり過ぎていると感じている場合は、一度Pマーク一括見積り術を試してみることをおすすめします。